いいね!戸建って!

キッチン&レシピ

vol.3 寒い季節に味わいたい、あったか冬レシピ

vol.3 寒い季節に味わいたい、あったか冬レシピのお料理写真

特別な材料を使わずとも、
家族のために栄養たっぷりの旬ごはんで、笑顔いっぱいの食卓を。
ちょっぴりこだわりのレシピだから、きっとおいしい幸せが広がるはず。

鶏つくねのおろしれんこんスープ煮の写真

鶏つくねのおろし
れんこんスープ煮

ふんわりやわらかい鶏だんごをすりおろしたれんこんでとろみをつけたスープ。とろみがあると冷めにくいので、2月の寒い時期にはぴったりです。

材料(4人分)

つくね
 
鶏挽肉
250g
れんこん
120g
長ねぎ
1/2本
1個
おろし生姜
1片分
片栗粉
小さじ1
ごま油
小さじ1
黒胡椒
適量
A
 
小さじ1/2
大さじ2
薄口醤油
小さじ1/2
鶏ガラスープ(市販)
1L
くず野菜(玉ねぎ、長ねぎ、セロリ葉、人参、生姜スライスなど)
適量
れんこん
150g
人参
中1本
小松菜や水菜などの葉野菜
適量
塩、胡椒、胡麻油
適量

作り方

1
鍋に鶏ガラスープを沸かし、適当な大きさに切ったくず野菜を加える。弱火で10〜15分ほど静かに煮たら漉しておく。
鶏ガラスープで野菜を煮ている写真
2
ボウルに鶏挽肉を入れAを順に加え、その都度しっかり手でよく混ぜ合わせる。さらに卵とすりおろしたれんこんとみじん切りにした長ねぎ、おろし生姜を加え、もったりと粘りが出るまでしっかりと混ぜ合わせる。さらにごま油、黒胡椒を加え混ぜ、最後に片栗粉を入れてしっかり混ぜたら、しばらく冷蔵庫に置いておく。
つくねを作っている写真
3
1のスープを再び沸かし、2のつくねだねをスプーン等で団子状に丸めながら落とし入れる。つくねに火が通って浮いてきたら、スープの中にれんこんをすりおろしながら加える。そのまま少し煮てとろみがでてきたらピーラーでリボン状にむいた人参を加え軽く火を通す。味を見て必要なら塩胡椒する。
スープにれんこんをすりおろし加えている写真
4
3を器に注ぎ、さっと茹でて適当な長さに切った青菜を添えて、お好みで黒胡椒と胡麻油をふる。
白菜の柚子風味サラダの写真

白菜の柚子風味サラダ

旬の白菜は生のまま軽く塩でもんで、柚子果汁を使ったドレッシングと、じゃこ、大葉、いりごまとともにさっと和えて。ごはんもすすむあっさりサラダです!

材料(4人分)

白菜
250g
小さじ1/2
A
 
柚子果汁
小さじ2
りんご酢
小さじ1
はちみつ
小さじ1/2〜1
サラダ油
小さじ1
青しそ
4〜5枚
じゃこ
大さじ1強
いりごま
大さじ1
柚子皮
少々

作り方

1
白菜は葉の部分は食べやすい大きさにちぎり、軸のほうは繊維に沿って太めの千切りにして塩をふりしばらく置く。
白菜の千切りの写真
2
1の白菜は水気を絞り、よく混ぜ合わせたAで和える。
3
2にじゃこ、千切りにした青しそ、いりごま、柚子皮の千切りを加え、全体をざっと混ぜ合せたら出来上がり。
材料を混ぜ合わせている写真
黒蜜風味の土鍋蒸しプリンの写真

黒蜜風味の
土鍋蒸しプリン

寒い時期にフル稼働で使う土鍋、その保温力をうまく利用した、簡単蒸しプリン。蒸し立てのあったか、とろとろのままでも、冷やして食べても美味です!

材料(4〜6人分)

2個
牛乳
360cc
生クリーム
40cc
練乳
小さじ3
黒蜜
20〜30cc
仕上げに粉黒糖や黒みつなど
適量
生姜しぼり汁
適量

作り方

1
ボウルに卵を割り入れ、泡立てないように丁寧に溶きほぐす。
2
1に牛乳と生クリームを加え静かに混ぜ合わせる。さらに練乳と黒蜜を加えよく混ぜる。
3
2を漉しながら耐熱容器に注ぎ入れ、アルミホイル等で蓋をする。
4
土鍋にふきんを敷いて、落としぶたなどで底を安定させたら、そこに3を並べ入れる。沸騰した湯を注ぎ入れる(3の容器の底から1〜2cmぐらいの高さまで)。
落としぶたを敷いた土鍋に容器を並べた写真
5
4を火にかけ再びぐつぐつと沸いて音がなるぐらいまで完全に沸騰させたら、火を消し、鍋の蓋をしてそのまま20分ほど蒸らす。
6
5から容器を取り出し、そのまま熱々を食べても良いし、粗熱を取ってから冷蔵庫で冷まして食べても良い。お好みで黒みつに生姜しぼり汁を適量加えたソースをかけていただく。熱々のうちに粉黒糖をふりかけるのもおすすめ。

ステキなキッチンたち!

  • Felidia ヤマダホームズ
  • 悠風(HARUKAZE) 悠悠ホーム
  • Felidia ヤマダホームズ
  • J・URBAN COURT 住友不動産
GO TO TOP
他のキッチン&レシピをもっと見る