hit住宅展示場って?

住宅展示場の歩き方

センターハウスをしっかり活用しましょう

初めてヒット住宅展示場に来たら、まずはセンターハウスへ!
場内の全てのモデルハウス情報が掲載された「会場案内図」を手に入れれば、モデルハウスの見学にとっても便利。
各ハウスメーカーのパンフレットも常備されています。
また、モデルハウスを見学した後にセンターハウスに戻ってきて休憩や復習をするのがオススメです。

賢く利用しましょ

打ち合わせスペース

休憩でもご利用頂けます。

授乳室

小さなお子様がいる方でも安心です。
ご利用前にはスタッフに
一声かけてくださいね。
マリナ通り、大野城、香椎浜会場のみ。

キッズスペース

本やオモチャが準備されているので、
お子様も楽しめます。

プレゼントコーナー

「すまいづくりアンケート」に答えると、もれなくプレゼントをもらえるのも嬉しいですね。

無料託児所

毎週日曜日は、お子様を預けてゆっくりモデルハウス見学ができます。

営業時間
11:00〜17:00(最終受付16:00)
申込方法
  • 1.ご来場の上、直接センターハウスでお申込み
  • 2.電話でのお申込み
    • マリナ通り会場(092-883-5511)
    • 大野城会場(092-589-1564)
    • 香椎浜会場(092-674-1251)
    • 久留米会場(0942-39-2453)
  • ※託児希望者が定員に達した場合は、お断りすることがございます。
    ●原則として生後3ヶ月以上の乳児から小学校低学年までのお子様をお預かりします。
    ●お預かり時間は2時間までとさせていただきます。
    ●身分を証明できるもの(免許証・保険証・母子健康手帳)をご持参ください。
    運営会社:OZ Company(OZ Companyのブログはこちら)

4会場あわせてなんと30社90棟以上のモデルハウスが!

せっかくのモデルハウス見学だから、しっかり事前準備をして、効率よく回りたいもの。
まだなにも決めていない人は、自分が好きなモデルハウスをいくつか見てみて、自分の傾向を把握。
もし「木造で建てたい」「二世帯住宅を建てたい」など希望がハッキリしている人は、まずはセンターハウスに行って、該当するモデルハウスを教えてもらえば効率的!

わぁ、こんなにたくさん!

これを持っていくと便利!

  • 筆記用具とメモ帳
    筆記用具とメモ帳
    いくつもモデルハウスを見る時は必需品。
  • デジタルカメラ
    デジタルカメラ
    気に入ったポイントやデザインをパチリ。
    ※撮影できないモデルハウスもありますので、事前に確認を!
  • メジャー
    メジャー
    間取りや家具のサイズなどを調べるには必須。
  • 脱ぎやすい靴
    脱ぎやすい靴
    モデルハウスを回る時は、玄関で脱いだり履いたりしやすい靴を。

見学シートに記入しながら回りましょう

漠然と見て回るのではなく、見学シートに気になる点を記入しながら見学すると、特徴もよく分かり、あとから復習する時にも便利です。

見学シートをダウンロード(PDF)

疑問はどんどん営業マンに尋ねましょう

初めての家づくりです。分からないことがあるのは当たり前!
相性のよい営業マンと出会うためにも、どんどん質問しましょう。

役立つセミナーも実施しています

「満足のいく家づくりをしたい!」と考えるみなさんのために、家づくりの専門家を招いたセミナーを随時開催しています。
お金のこと、土地のこと、インテリアのこと、住宅に関すること。
しっかり勉強して、家づくりを成功させましょう。
詳しくはセミナー情報ページで確認してください。

私も参加して、勉強しなくちゃ

家族で楽しめるイベントいっぱい

週末には、参加型ワークショップやトレインなど家族みんなが楽しめるイベントがもりだくさん。
詳しくはイベント情報ページで確認してください。

今週はなにかしら?